DVD鑑賞記と競走馬とetc.

見たDVDを記録しておいたり、読んだ本を忘れないようにしたり、競走馬の事等を書いています。その他の趣味の話にも触れています。お暇がありましたらどうぞ。

宝塚記念予想

ついに今年も半年で、宝塚記念ですね。

なんだか難しい競馬が続いてしまいましたが、後半の巻き返しのためにも、ここは無事に折り返したいですね。

近年連勝中の8枠にキタサンブラックが入り、圧倒的な一番人気が予想されていますが、単勝は1.4倍くらいでしょうか?

自分のような貧乏中年サラリーマンは、こんなレースでは少額で夢を買いたくなりますね。

競馬に絶対はないし、雨予報、なんだか大荒れも期待してしまいます。

予想は以下

意外にも阪神で2勝とコース相性が良さそうなレインボーラインは面白そう。

叩き良化型と見られているが、意外と休み明けも好走しているミッキーロケットも気になる。

阪神内回りは本来内枠有利、ならば内枠巧者のゴールドアクターも期待できる。

そして、3頭とも雨は大丈夫そう。

正直、馬場が渋ることだけでなく、雨で体が濡れる中で走ることの影響もあるので、その点がどうでるか、読み辛い。

確かにコース相性ならミッキークイーンやシャケトラかもしれないし、馬場が渋るならサトノクラウンが最も有利かもしれない。

しかし、夢を買うなら、1ー2ー7 ではないか。

この3連単ボックスなら、少額で夢が買える。まあ無残に散りそうですが、グランプリに夢は似合いますから(笑)。

6~8番人気の3頭かと思いますが、期待したいと思います。

梅雨を忘れさせてくれるようなレースに、いや馬券になりますように。