DVD鑑賞記と競走馬とetc.

見たDVDを記録しておいたり、読んだ本を忘れないようにしたり、競走馬の事等を書いています。その他の趣味の話にも触れています。お暇がありましたらどうぞ。

三度目の殺人

『三度目の殺人』

是枝監督の作品です。

テレビでチラッと見たら気になったので、レンタルして真面目に見ました。

これは、なんだか忘れられない作品ですね。

 

しばらくはイメージが残りそうです。

役者の表情がいい。

顔に現れる言葉?思い?表現がありました。

秋華賞を前に

秋華賞が明日に迫り、アーモンドアイが話題を集めていますね。

しかし、今日も堅そうなレースが多い。

そのなかで、面白そうな所を。

 

京都6R  1番  バーニングペスカ

東京11R  10番  リスグラシュー

 

デムーロ騎手とリスグラシューは相性が良さそうで、楽しみですね。

複勝は大丈夫だと思います。

山田哲人という凄い打者

なんと3度目のトリプルスリー。

しかも、今シーズンは余裕のある成績での達成。

坂口、青木、バレンティン等の強力な周囲の効果もあったかもしれないが、3度も達成するとは、凄い。

これまで誰も達成しておらず、平成最後の大打者と評価するべきでしょうね。

しかも、セカンドという過酷なポジション。

 

前人未到の偉業に感動しました。

日々の努力の積み重ねがなければあり得ない。

語られない裏側にこそ凄さを感じる。

本物ですね。

 

有料競馬予想の現実

有料の競馬予想とは、どのくらいのレベルにあるのか?

そんな興味から、新馬戦の某有料予想を購入してみたので、その成績を書き残してみる。

 

初出走の馬たちの中から、血統や調教情報を元に、馬券になる名馬の原石を発掘するらしい。

各レース、本命が配信される。

今週の3日間開催では、8/10レースで本命が配信された。

予想の根拠だけでなく、『私ならこう買う』と買い方も示してくれる。

基本は複勝で、勝負レースは単複となる。

 

結果は、各レースの各馬券を1000円ずつ購入すると、複勝は3/8の的中で、5300/8000円の回収。単勝は0/2000円の回収。

というか、勝負レースは2レースとも惨敗。

トータル 5300/10000円。

残念ながら4700円のマイナス。

 

※8頭とも単複で1000円ずつ買っていると、複勝推奨の馬が2勝しており、18500/16000円で2500円のプラスとなるが、買い方も示しているので、それを元に結果を出している。

 

新馬戦で安定した成績でプラスだったら驚きと思っていたが、やはり厳しい結果に。

まだ10月は始まったばかりだし、成績を月単位では見ていくつもりだが、所詮この程度かという感じは受ける。

今後の挽回で驚かせて欲しいが、どうだろうか…。