DVD鑑賞記と競走馬とetc.

見たDVDを記録しておいたり、読んだ本を忘れないようにしたり、競走馬の事等を書いています。その他の趣味の話にも触れています。お暇がありましたらどうぞ。

最後の証人

柚月裕子という作家の『最後の証人』という小説が、予想以上に良かった。

このミス大賞を受賞した前作も読んでいたのですが、個人的にはこちらの方が響きました。

宝島社文庫は時々らしくない傑作を出してきますね(笑)。

 

今年は読書時間が減っていましたが、挽回していこうと思います。

 

PayPayをスーパーで

近所のスーパーマーケット、ロピアでPayPayが使える。

現金専門のスーパーと思っていたら、対応していた。

これはありがたい。

しばらくはイオン系ではなく、こちらがメインになりそうです。

財布忘れても買い物ができる。

いい時代になりましたね。

釣具屋でも対応して欲しいな(笑)。

 

しかし、店員もなれている感じで、意外にPayPayが浸透していますね。

 

グランド・クロス

『グランド・クロス ドゥームズデイプロフェシー

結構前のもろにB級な映画なのですが、こういったパニックものは好きなんです。

だからか、楽しく見ることができました。

まあ、地球滅亡をめぐるストーリーなので、明るい話ではありません。

 

やはり、ジャンルの好き嫌いは逃れられないモノですね(笑)。

 

ネタがない?

どうにも、仕事くらいしかしておらず、ネタがない。

寒いと釣りにも行かない。

これは悪循環ですね。

体調不良を克服しても、難しいものですね。

 

ゆっくり休みたいと言うことでしょうかね。

オートマタ

『オートマタ』

というSF映画を見ました。

近未来の荒廃した地球という設定に、独自進化を見せ始めるロボットと言うありがちな話でしたが、なんだかロボットが魅力的でした。

変に人間的にしなかったのが良かったのでしょうね。

 

しかし、人工知能はどこまでいくのかな?