DVD鑑賞記と競走馬とetc.

見たDVDを記録しておいたり、読んだ本を忘れないようにしたり、競走馬の事等を書いています。その他の趣味の話にも触れています。お暇がありましたらどうぞ。

小倉で勝負

夏競馬は連敗街道に終わりが見えない。

こんなに苦しむとは、夏休みをとれという事でしょうか?

しかし、仕事も休めないので、今日も馬券を買うのでしょう。いや買いました(笑)。

そんな中で、注目しているのが、フローラルシトラスという柔軟剤のような名前の馬。

藤田菜七子騎手が騎乗予定ということで注目が集まっていますが、スピードがあるので、小倉の1200mなら結構やりそうだなと思っています。

キンシャサノキセキ産駒が夏競馬の最後に奇跡をなんて期待をしています。

ということで、小倉2歳Sの1点勝負は2枠4番の単勝としました。

枠連、ワイドと結果が出なかったので、原点回帰の単勝です。

しかし、悪い流れが断ち切れないので、柔軟剤でも換えようかな。

ロマリッチにロミオという自分にピッタリの名前の新作が…。

それから、新潟メインは直線勝負なら、高齢馬の活躍も目立つのでフルーキーで少々遊びます。

全盛期の切れが戻っていれば勝てると思いますが 甘くはないでしょうね。

2連敗だけは避けたい。

というか、そろそろトンネルの先に光がみたい。