DVD鑑賞記と競走馬とetc.

見たDVDを記録しておいたり、読んだ本を忘れないようにしたり、競走馬の事等を書いています。その他の趣味の話にも触れています。お暇がありましたらどうぞ。

クイーンステークス1点予想

先々週は対抗が、先週は本命が…ということで、全くさえない予想が続いていますが、当たるまでは頑張りたい。

ということで函館の連戦に続いて今回は札幌です。

アエロリットvsアドマイヤリード という構図ですが、果たしてどうなるでしょうか。

関東は戻り梅雨ですが、北海道は大丈夫そうですね。

早速、北海道新聞クイーンステークスの1点予想を。

今回も枠連で、2ー5 としました。

本命は5枠6番のマキシマムドパリです。

早めに仕掛けて、後続を封じる前走の勝ち方が素晴らしかった。

ああいう競馬が札幌にはあうと感じたので、あえて人気2頭よりもこちらを本命にしました。

対抗はクロコスミアと最後まで悩みましたが、斤量が有利でマイルの時計も早い2枠2番のアエロリットに。

かなりオッズは低いのですが、今回は堅いと見ました。

ただ、ヤマカツグレースは斤量&鞍上が魅力的なので、馬連ではなく枠連です。

1点勝負ですので。

あまりにもハズレの山が高くなると、GⅠレースはオフシーズンですが、「出ていけよ」と罵られそうだったので 当てて季節外れの桜をを咲かせたいですね(笑)。

この時期に札幌はわかるのですが、小倉は厳しいでしょうね…。

九州出身の友人が夏は暑いから帰省しない、夏休みは北海道に旅行に行く、などと言っていました。

むこうで合流し、札幌記念を家族観戦するのだとか。

そんな話を聞かされると、小倉で走る馬やその関係者の方々には本当に熱中症に気をつけてがんばってもらいたい。

それからそれから、佐世保ステークスは、1枠1番のコウエイタケルに期待しています。

最内枠に秋山騎手、そしてこの馬は小倉でも2連対ですから 予感がします。