DVD鑑賞記と競走馬とetc.

見たDVDを記録しておいたり、読んだ本を忘れないようにしたり、競走馬の事等を書いています。その他の趣味の話にも触れています。お暇がありましたらどうぞ。

函館記念の馬券予想

2歳王者が参戦する函館記念

なんとなく日本列島全体が夏バテ気味なように感じられますが、明日こそは当てて暑さを忘れたい(笑)。

あれもこれもと買っても、結局は当たらないので、的中するまで1点勝負でいきたいと思います。

潔く、わかりやすい勝負に徹します。

ということで、今回は枠連2-6の1点です。

3番のナリタハリケーンと12番のルミナスウォリアーを中心視していますが 当てたいので、少しでも確率があがるよう枠連です。

といってもオッズは35倍くらいですから、当たればおいしいですね。

4番は昨年の2着馬ですからコース相性はいいでしょうし、それでいて52キロの恵ハンデ。

11番も洋芝や小回りを苦にしない重賞ウイナーですから、一緒に買えるのはおいしいと判断しました。

鉄砲巧者で、調教の動きも良かったと評判の11番ですが、函館は初見参。

3番は前々走まではダート中心で、どこまで信頼できるのかという不安も。

不安を和らげてくれるのも枠連の良いところですね(笑)。

1番人気が勝てないことで有名な重賞だけに、サトノアレスは厳しいでしょうし、ここを勝には巴賞は負けておかないと…というイメージ(笑)。

まあ、格の違いで1-7-10あたりでの決着もあるかもしれませんが、そうなったら来週頑張ります。

的中するまでは、1点予想を続けたいですね。

修行と思って頑張ります。

釣りをするにも暑いし、雨で水は少ないし、競馬的には晴れはありがたいが、そろそろ関東は水不足が心配です。