DVD鑑賞記と競走馬とetc.

見たDVDを記録しておいたり、読んだ本を忘れないようにしたり、競走馬の事等を書いています。その他の趣味の話にも触れています。お暇がありましたらどうぞ。

バス釣り

キャスティングでもPayPay

なんと、明日からキャスティングでもPayPayが利用可能に…。 これは悪い誘惑ですね。 釣具の小物が20%還元になるのはデカイ。 しかし、キャンペーンが終わったら、次は国の還元が始まる10月以降が熱いのかな? お得も難しい時代ですね。

ジャパンフィッシングショー2019横浜

うーん、先日のフィッシングショーはなんだか地味な雰囲気でした。 イベント参加者の年齢層が高い(笑)。 中高年の男性が多く、ウインズと似た空気を感じた。 ヘラ師の高齢化が話題に上がっていたが、最近バサーの高齢化も目立ち始めましたね。 海釣りでは特…

Warloq(ワーロック)

今年、自分が最も発売を心待ちにしているのが、mibro から出る「Warloq」(ワーロック)というクランクベイト。 ツカケンさんのブログを見ているだけで、釣れるなこれは、と確信できる風格(笑)。 カバークランクとしても優秀とは思いますが、これは「ただ巻…

ウェアウルフ

もうすぐ、ダイワから19ウェアウルフが発売になりますね。 SC 661M/MLFB-SV スティーズシリーズです。 なんと自重が83gですか…。 Mパワーのディップはそんなに細くないので、今回も薄巻きなのでしょうね。 感度は凄いのでしょう。 キングバイパーは使用して…

GNBC-632ML

オリムピックのヌーボーボスコ、今は廃番ですが、コスパに優れたロッドシリーズでした。 GNBC-632ML キャストしやすく、何故かとても感度が良いので、今でも現役というか一軍。 バスロッドは価格ではない、ということを教えてくれる。 PTSだから、古いイメー…

富士見池

先月、勤労感謝の日に潮来にある富士見池に行ってきたのですが、前日に放流があったためか、釣れましたね。 やはり、釣れる釣りは面白い。 簡単ではないのですが、4インチグラブは強かったですね。 まあ、色々と試すにも最適な感じでした。 寒い時期は特に癒…

KE-C67MHDST-LTD

エクスカージョンというシリーズの2018年限定リミテッドモデル。 KE-C67MHDST-LTD KE-C610MHDST-LTD 知り合いが610の方を所有しており、凄く使いやすそうだったので、ナチュラムで67の方をポチっと(笑)。 歳末セールで2万円を切る価格だったので、つい衝動買…

釣れない。

丹沢湖、バスは容易には釣れない。 相当厳しい。 お盆で人はいるが、釣れていない。 うーん、これでは厳しい。 正直、富士五湖にでも行った方が良い気がする。 この時期は水を抜くので、水位からも厳しい。 腕の問題か?

丹沢湖、バス釣り

丹沢湖、バス釣りは難しい?簡単? と聞かれたのですが、子バスでも容易には釣れないですよ。 釣り方を知っている人だけが釣れる場所です。 サイズにしても数にしても、知っている人だけが結果を出しているイメージですね。 なになら釣れるのか、ライトリグ…

某国某所で

昨日、某国某所で初めてスモールマウスバスを釣りました。 明らかに普段釣っているラージマウスバスとは違いますね。 釣り方が根本から違う。 同じバスでも全くの別物でした。 いい体験になり、視野がひろがりました。

震生湖、バス釣り

有名な神奈川のバス釣りスポット震生湖に行ってきました。 しかし、バサーが少ない。 平日だから? 以前は平日でももっと賑わっていたような… そして、なかなか釣れない。 ミミズやギルドで餌釣りしている人もいましたが、なかなか厳しい様子。 なんとかレイ…

難解

なんとも難しい天気で、今年はまとまった雨が多いですね。 そして、ここにきて寒い。 どうにも身体の調子が出ないし、難しい。 バスも思うように釣れず、というかいい天候で釣ろうとしても仕事があり…。 今年は苦戦続きで苦しいですが、これも自然相手では仕…

ロッド

キングバイパーは入魂したが、まだできていないベイトフィネスロッドが…。 ゴールデンウイークも終わってしまったが、そろそろボートで確実に釣りに行くかな。 入魂できないまま時がすぎると苦手意識が生まれるからな~バスロッドも相性があるが、できるだけ…

肌着

暑くなってきましたね。 しかも、蒸し暑い。 雨の影響もあると思いますが、ベタベタします。 これからの時期は、釣りに行くときも、肌着が大切ですね。 バス釣りもロッドやリール以上に釣果を左右するのはフックやライン。 人間もパフォーマンスを落とさない…

値上がり

なんだか、フックやシンカーの値上がりが続いているような気がする。 仕方がない面はあると思うが、小物が値上がりすると、フックやラインをケチる。 そうすると、釣果にダイレクトに影響する部分なので、釣れない楽しめない。 そして他の趣味に行ってしまう…

釣りに

明日は山北町に釣りに行こう。 ブラックバスをとにかくどんどん釣っていきたいが、現在まだまだですね…。 4本で今月は終われない。

ドライブスティック

ドライブスティック3インチ、ノーシンカーでは動きが悪く、買って失敗したかなと思っていたのですが、結構いいのかも。 富士見池でダウンショットで連発したし、先日も野池で釣れた。やっぱりダウンショットでしたから、これは動きの少ない事がいい方にでて…

カットテール

カットテールは凄い。 最強のワームはこれかもしれない。 この時期、毎年そう思う。 春からというか、カットテールで釣れだしたら春、という感覚ですね(笑)。 しかし、今年は暖かい。

ステラ

今年、リニューアルされた最高峰のリール、ステラ。 欲しいが、流石に手を出し辛い金額。 というか、そんなに釣れていないよ~という現実。 まあ、釣れだしたら考えます。 次のボーナスかな(笑)。

バスロッドの感度

バスロッドをこの時期に購入する人は結構多いようで、時々相談を受けたりもしますが、感度に話題がいきやすい。 しかし、感度はラインが重要なんです。 ナイロンラインをフロロリミテッドハードに替えてみれば、誰でもわかるレベルで感度は上がります。 同じ…

Hurry Shrimp

今日は関東某所で釣りをしていたのですが、ハリーシュリンプは期待されているようですね。 Hurry Shrimp やはりロゴというか音的にも釣れそうですよね。 テナガホッグを愛用している自分としては、トレーラーとしても使いたいですね。 ボトムアップ、厳選し…

レーベンに入魂

やっと初バスが釣れました。 長かったですね、今年も。 30cm程度でしたが、毎年最初の釣果は格別です(笑)。 デジーノ・レーベン(DLK-SJ63LRST-2S-BE) バックラッシュ別注の今年ゲットしたニューロッドに入魂です。↓ レーベンでは初のスピニングなのですが…

ハリーシュリンプ

ボトムアップから、新作ワームが出るんですね。 ハリーシュリンプ、なかなか面白いネーミングですね。 まあ、テナガエビをイメージして使うんだと思いますが、画像だけ見ても釣れそう。 入手困難にならなければ使ってみたいですね。 しかし、まずは釣らねば…

アルコナイト

ロッドには必ず必要なパーツであるガイド。 最近、SICだけでなく、安価なアルコナイトや高価なトルザイトも普及してきた。 ガイドはロッドの価格を大きく左右する。 すべて使ってきた感想としては、アルコナイトで十分というものである。 まあ、アルコナイト…

スピニングロッド

ライトリグでの使用が中心であるスピニングロッド。 これは短い方がいい気がする。 やはり、6フィート4インチ以下がいい。 先日、6フィート5インチのロッドで投げる機会があったのだが、軽くてもなんか使いにくい。特に、軽いリグには短い方がいい。6フ…

SCC-63-1/2XH-ST

スペルバウンドコアに新たに、SCC-63-1/2XH-ST という番手が加わっている。 ボート向けの竿ですが、野池ならオカッパリでも良いでしょうね。 価格も良心的。 機会があれば使ってみたい気もするが、エンジンのロッドは本当に面白いものが多い。 プロガイド、…

フローティングフリック

釣りに行っていないので、フローティングフリックを買ってみた。 ネコリグやワッキーリグで使うのが基本とは思うが、スイムテストしてみたら、超ライトテキサスの動きが秀逸。 これは次回の釣行でテストですね(笑)。 しかし、しばらくは冷たい雨ですね…。

補修

衣類の補修はが最近流行っているようですが、ロッドなどの釣具は折れたらおしまい、というケースがほとんど。 再生も難しいものですね。 ワームなども切れてしまえばおしまい。 今という瞬間を大切に、丁寧な釣りをしていこうと思いました。 しかし、もうす…

フローティングフリック

最近、フローティングフリックが売れている。 職場の近くの釣具屋さんでの情報です。 なぜ今頃とは思いましたが、やはり釣れますからね、フリックは(笑)。 レインズスワンプも良いですが、カットテールもありますが、見た目からも釣れそうなんです、フリック…

フォールクロー

3年前の初バスはフォールクローでした。 あれからもう3年ですから、早いものですね。 少しずつ釣りが上手くなっているのか? まあ、自分の中で情熱のピークは過ぎた気がします。 しかし、昨晩エンジンのフォールクローを見つけたので、テンションが上がりま…